スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上のルーのこと 4

そう言えば、前回書き忘れたが。

このルーちゃん、ツインさんは以前に遠足卒業前後とか、ちらちら見ていたそーです。
本体はそこまで受け止めれる度量がその時なかったから、まるっきり気付いて無かったですが。


そう言えば前回入院している、って書いたルーちゃんですが、約10日後にブチ切れました。
元々病院嫌いだしねぇ。
一応言われるがまま、素直に入院生活を送っていたのだが。

「いつまでこんなところにいればいんだっ!!」

と、いきなり怒鳴りまして。

んで入院先から逃走しようとして、落ち着かせようとする担当看護師を振り切って廊下に出て走っていたら、ラファエルさんに阻止されました。

まず道をふさがれ、ブチ切れたルーはその辺りのモノ(多分点滴の吊るしておくあれ)を剣の代わりに振り回し、ラフィー君に斬り?かかりました。

何故かラファエル様を時々ラフィー君と言いたくなる私です

置いておいて。

そしたらラフィー君もなんかそう言う剣みたいなロッドかな?を持っていて、あっさり受け止めました。

もちろんルーがそのままでいる訳なく、一度飛びのき、再び攻撃をしかけまくり……。
本当にあの人身軽だな~。
横縦無尽に駆け巡って、攻撃仕掛けて……。
スピードも半端じゃなくて。

それを全部受け止めたラファエル様もすごいけど……。

「少しは落ち着いたらどうだい?」

と言うラファエル様に対して、

「うるさいっ、うるさい、煩いっ!!
 お前らのような男どもなど大嫌いだっ!
 全員しねっ!!」
「私が男性体なのが嫌ならば、女性になるが?」
「そんなの関係ないっ!お前ら全員大嫌いだっ!!全員殺してやるっ!」

と喚き散らし……。

なんか本当に憎しみとか、怒りとか殺意とかしかなくて。

ルーは士官学校はもとより、軍時代に酷いレイプを何度も経験してて。
他の人より何か出来ると、腹いせに寄ってたかって抵抗できないように抑えつけられて、輪姦されてて。

そいつら全員殺してやるんだ、と言う気持ちだけで生きてきて、挙句の果てに感情の殆ど動かない、人を殺して嗤うような殺人人形になっちゃったんだけど。

その辺りの感情が爆発したんだと思うけど。

あまり同調すると狂いそうなそのエネルギーに、呆然とするしかなくて。

その内ルーは、攻撃するより、床にうずくまって、床を叩き散らして、自傷行為に走り始めて。
床を素手で叩いたり、頭を打ち付けたりって感じで。
鬼気迫るそれらをどうしたらいいのか、分からなかったです。

フィンがその時呼ばれてきたみたいで、ルーをギュッと抱きしめて、

「もう大丈夫だから、誰も君を傷つかないから」

と言い聞かせて。
それでようやく落ち着いたみたいなのが見えました。

本体行きたかったけど、行けたかどうか分かりません。
すごいハグして抱きしめたかった。
それを代わりにフィンがやったみたいな感じだったけど。

ラファエル様に

「良かったね。本当の気持ちが出せるようになって。それが感情と言うモノだよ」

と言われてルーは頭をなでられていました。


その後ルーはまたちょっとボーっとした感じで、ベッドの腰掛けている感じがする。

今度はポロポロ勝手に涙がこぼれている感じだな。


捨てきれない男性不信や他人を殺してやりたい気持ちって、今世のいじめだけじゃなかったんだな~って思いましたわ。
こんなところからずーっと引きずっていたみたいで、納得と言うか、落し所が着いたと言うか。

んで、同時に思ったのが、確かにフィンではこういう解放が出来ないってこと。

どーりで分離するはずだよねぇ…・・。
でも分離と言うより、切り離し手術をしたんじゃないか、と思っていたり。

取りあえずそんな事が起きていたのでした。


続きます。

上のルーのこと 3

そしてルーが出てきたころから、私、本体の感性が完全に動かないことに気付きました。
楽しいとか、面白いとか、今まで興味があったことや、嫌だったはずのことも、ぜんぶ

「ふ~~~ん」

みたいな…… orz

いや、参りましたよ、本当に。
おかしい、とは思うけど、そこからどうやって戻ればいいのやら……。

その時期の妄想。

++++

ちなみにルーは今日、
病室から勝手に出歩いて、連れ戻されてました、担当看護師(男性?)に。

「出歩いちゃダメです」
「何故だ?怪我など無いぞ」
「とにかくもう少し、入院していてください。さ、戻りましょう」

とか言うやり取りの後、促されていたんだけどね。
触ろうとしたので、腕振り上げてその手を振り払って

「触るな」

の一言でした。
目が完全に冷ややかで。

++++++

本当に何処に入院?しているのかもわからず、困りました。
ステーション、とはちょっと違う感じなんだよねぇ。

時々病院って出てくるけど、それが何処かまでは良く分からないんだよねぇ。
ちなみにステーションの医務室は、分かる。
それはもっと保健室に近い感じかなぁ。
実際にいるのは、医者ですが。

閑話休題。

とにかくルーはすごい淡々としていて、物事が何故そうなのかとか、どうでもよくて。
何故自分がそこに居なくちゃいけないのかも、分かって無い、と言うよりどうでもいい、って感じでしたね。

いや、どうでもいいと言うより、早く出て、何処かに行きたいって感じかな?
周りを警戒してましたね。

後で知ったのですが、ルーは病院とか、白衣きている人とか嫌いでした。
まあ、自分が色々な投薬やらの実験体をやっていたら、それは嫌になるなぁって感じで。

しかも心が何処か壊れていたしね。
仕方ないんだけど。

続きます。

上のルーのこと 2

そういえば、昨日書いた事を、妄想かと思って確認をとったら、ティさん本体さんから上の伝言的に、

「思い出してしまいましたね。」

というメッセージを戴きました。

「はぁ?」

って一瞬思ってしまいましたよ。

いや、まだこの段階で、全然彼女を把握できていなかったから、私

まあ、置いておいて。


翌日からなんか水を漂っているようなイメージが来るようになりました。
顔だけ水面に出して、後は水の中を浮かんでいるような。
そして目をつむっている。

あの彼女だ。

と言うのはこの段階で、分かったのですが、何処にいるか分からない。
ひょっとしたらヒーリングポッドの中だったのかな?

更にその翌日かな、にはボーっとしているイメージが。

シンクロさせると視界が黄色っぽい光とグレーの陰でしかなくて。
どうもまだ目が機能していない感じ。
一応人型の影がうろうろしているかな。

そして空っぽな中身。
何も感じてないし何も思ってない。
ただ、ある、と言う感じ。

少し離れて見ると、何処かに座っているみたい。
でも視線が定まらない感じ。
何処にいるかもわからない。
耳に入ってくる情報からは、どうやら病院みたいなところに居るようだ、と分かるけど。

取りあえず水の中からは出てきた、と言うような感じ。


更にしばらくしてから、ようやく視界が回復して、人を人として見えている感じがしてきました。
白衣の人だらけ。
研究所も兼ねているのかな?

ただ相変わらず本人の意思とかはない感じ。
麻痺しているのか、最初からないのかが分からない。

担当医がラファエル様っぽいような?
あくまで妄想だが、その人に属した人が担当しているような。
あと一人、身近な人が居る感覚。

そんな感じで彼女を探っていったのでした。


この段階でルーのことは、なんか断片的にしか分かってませんでした。
上の出始めって、どうもうまくDL出来なんですよね。

今の状況も過去のお話も。
そんな状態がしばらく続いたのでした。

続きますよ orz

上のルーのこと 1

そもそもそのルージュが出てきたのは、6月中旬のことでした。

水晶薔薇庭園館綺譚44 依頼」のお話覚えてますか?
トールさんが入寂したために、バタバタしていて、女性フィンがデュアルさんと気晴らしをしたいと言っていたのを。

んでもって、実際に気晴らしで手合せしたんですね。
ちょうどお風呂に入っている時にそれが見えて。

その前にデュアルデセルさんの本体さんの方から、
「彼女も今、殺伐としているから、念のためグラディウスさんを立ち合わせてね」
と言われておりました。

実際に練武場で手合せした二人はすげー殺伐とした、殺気立った手合わせをしてました。
何せ真剣でがんがん遠慮なく本気でやり合ってましたから。

時には剣が折れたりして、でも休むことなく次の剣を召喚して、すぐ攻撃、とか……。

それをティさんとグラディウスさんが見ていたのですが。

デュアルさんは、実は短剣をサイキックで操ることが出来たりします。
それが四方八方から、飛んできたりして。

その時かな。

いきなり

カチッ

とスイッチが入った感じがしました。

そしてフィンがいきなりサイキックと驚異的なスピードで飛んでくる短剣を叩き落したのです。
いや、フィンってそれまで念動力みたいな能力なかったからさ、私はびっくりしたのですが。

それだけじゃ済まなくて、なんかいつものフィンじゃない状態に入ってました。
すごい冷ややかな、それこそ殺人人形的な変な感じ。
見た目は女性フィンのままで。

そしてデュアルさんが斬り込んできたのですが、それをすごく冷たい、冷ややかな心と目で見ていて。

瞬間、姿が真っ赤な髪の女性に変って。
決定的な致命傷を与えるラインが見えて、信じられないスピードで、その通りに剣を振り上げようとして。

グラディウスさんに阻止されました。

その時のフィンは彼を睨んで
「何故お前が邪魔をする?」
と言う感じでいて。

「フィンっ!」

と言うティさんの呼びかけで、ふと意識がまた切り替わって、姿も元に戻って。
意識を失ってぶっ倒れました。


いや、最初見た時、
「どんな妄想だよ??」
って思いましたよ、マジで。

でもこれが、私が最初に感知したルージュでした。

ちなみに名前は良く分からず、「血まみれ」とか「赤」とか言うイメージで来てました。
それで「ルージュ」と呼ぶことに。
でも本当は「ルージェ」かも?と言う話もあり、取りあえずルーと呼ぶことにしました。

そしてこれだけの出現で終わらなかったんですよね、彼女は。


続きます。

今さらだけど……。

こちら更新してない、と言うのと書いてない、と言うのに気付いて。

えーと、私の上の人、ですが、

一人増えました。

えーとね、女性で、赤い髪で紫色の瞳でスレンダーな人です。
身長160センチくらいかな~~~。

名前をルージュと言います。

んでね、この人ね、あのグラディウスさんと同じ時代にいた人な訳よ orz
違うチームだけど同じ戦闘員でさ~~~~。

1回くらい一緒に戦ったか……。

昨年末にさ、グラさんとデュークさんとの飲み会を上が嫌がっているって、書いたよね?
つまりその時は未だ、

思い出したくなかった、

様です。
そりゃ~、一緒に居たら刺激されて思い出しちゃうよねぇ……。

更にツインさんの方も同時代にいた人が出て来ちゃって。
この時代はこっちはそちらをあまり認識して無くて、てんやわんやありました。

うん、過去で性描写あって、と言う話、彼女のことだったりします。

コレのすり合わせ?していたら、更にグラさんやデュークさん側も色々思い出しちゃっていて…・。
結構びっくりでしたねぇ。

そんな訳で過去世以外の上のルージュのお話をしようと思います。

ちなみに過去世が未だ公開できないのは、もう一人関係者と思しき人が出て来て確認作業をしているからでしたww

なんか、芋づる式に増えていくなぁ……(遠い目
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

たか1717

Author:たか1717
なに見え遠足三期生です。
参加した後に起こった色々な「上」及びその関連のことを書いてます。
妄想かもしれないこの話、楽しんで頂けるとありがたいです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。