スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なに見え遠足上級編6+α

さて熱も下がって再びなに見え遠足上級編の続きです。
ちなみにしばらくはヒーリングポッドに居たような感覚。

この頃上でお花見のイベントがありました~。
参加したけど、最初にあいさつした以外は全然見えずお持ち帰りもできませんでした。

ちなみに集中してイベントトピが立ったのもこの頃。
そーいえばイベントで定員とかあると気遅れやちょっとの差で参加出来ない人がいたりして、それってちょっとどうだろう?と思ったのもこの時期。

で、ある提案したら同期のKさんが即座に毎日このあたりで~というイベントトピを立てられました。
すごく皆さん行動が早い早い。

でもなぜかKさんにひそかに「ムッ」とした私。
本当になぜこの時微妙に腹が立ったのか当時は全然わからず、何でこんなことに自分が起こるのか全然理解できずにいました。
それが分かったのが卒業パーティの後。
なので、この話はちょっと置いておいて。

3月生まれさんの誕生会も行われたので参加したけど、やはりあまりお持ち帰りできずじまい。

なんか熱出してクリロズに行った時の接続状況がウソみたいになってしまいました。
今思えばただの調整期だったと思います。


そうそうこの頃から不思議な感覚がありました。

クリロズの私の部屋に誰かがいるっていうもの。
前からちょくちょく自分の部屋をのぞき見することはできたのですが、誰かがいるって言うのがすごい不思議な感じでした。

良くクリロズでは部屋でハイヤーさんや守護する人がいることがある、とは聞いていの他のですが、それとはちょっと違うかんじでした。

誰だろ~とその人に焦点を合わせるとだいたい18~9歳くらいの男の子でした。
ベッドのふちに座って肘を膝について、手を組んで額に付けているポーズ。
なんかちょっと呆然としている感じ?といえばいいのかな?
苦悩しているというか、今思うと何故自分がここに居るのかわからないって風でした。

その男の子のイメージがいのまたむつみさんの描かれる某テイルズオブデスティニィのイラストのイメージなんですよ。
金髪の、スカイブルーの瞳の。

もう、私の頭の中は
「????????一体誰???」
状態。

確かめに行きたくてもイベント目白押しだし、うまくステーションに行けても記憶のお持ち帰りが怪しいこの状態で行くのも~~~~、とうだうだ考えていました。

ちなみにこの3月中旬~下旬はクリロズに出入りしている人で大きな変容が来た人が多かった時期だったのを過去ログを見ていて分かりました。

そしてその流れに乗っていた私(苦笑)
本当に振り返ると色々なことが分かるなぁ。


スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

たか1717

Author:たか1717
なに見え遠足三期生です。
参加した後に起こった色々な「上」及びその関連のことを書いてます。
妄想かもしれないこの話、楽しんで頂けるとありがたいです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。