スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高野山での出来事2日目-2

ご飯の話と、香屋さんのことは割愛するねw

そーいえば、6期生の人たちは結構同期で固まっていて、あまり周りとか一般参加者とかに、気を配っている人は少なかったなぁ。
自分たちだけの世界に入っちゃっている、みたいな感じ、とでも言うのかな?
まあ、良くある話よね。

その中でもMさんはすごいお世話になったけどw
この方はすごいハート開いている方でした。

そして午後から奥の院へ。

まずは一番最初に引っ掛かった薩摩島津家の供養塔へ。
ここは結構掃除とか行きとどいて無くて、びっくりしたが。

とにかく感じよう、問いかけようとして居ました。
「呼んだよね?一体何で?恨みでもある?(会津出身だから)」
と聞いたら、
「恨みなどはない、ただ来て欲しかっただけだ」
と言われたような気がします。

うーん、この時にやっぱり般若心経の本(百均でかった 爆)とティンシャを持ってくればよかったと、後悔しました。
前日持って行こうと思ったんだが、辞めちゃったんだよねぇ。
このパターンって前もあったなぁ……。

一通りまあ、良いだろうってくらいに居てから移動。
次に米沢の出羽守供養塔へ。

ここから帰る時に、老夫婦に出逢って、
「おお、人間かぁ。いきなり出てくるからお化けかと思った」
とか言われ 笑
「人間ですよ~~~」
答えたりw

そいえば山口毛利供養塔が何故かトラロープが張ってあって、入れないようになっていて。
ついでに聞いたんですよね、何でロープ張ってあるんですかってその老夫婦に。
そうしたら、

「ほら、崩れて来て危ないだろう。だから近寄れないようにしてある」
と言われました。

後から、リラの一団が来たんだけど、一応そのことを伝えようと思って、話しかけたけど、自分たちのことで手いっぱいって感じで、聞いちゃいねぇ 苦笑

をーい、もうちょっと周りにもアンテナ張り巡らした方が良いぞー。

そこから降りてきたら、ちょうどツインさんと会ったんだよねぇ。
それまで別行動でした。

そこからしばらく一緒に動いて、いきなり呼ばれて信州諏訪高島家供養塔へ。
ここでいきなり歌いたくなって、歌っていた。
はい、いつものことです。

でもツインさんが追いついた時は、止まってしまったが。
何だろ~。

そして、ここらでもう少し何かあって、ツインさんと別れたんだよね。

その時一緒に居たリラの方と一緒に行動。
そして吹き出しの場面を見てきました。

後で聞いた話、一応本人の顕在意識もあって、吹き出している過去世を押さえようと思ったら、押さえられたらしい。
でもそこで出し切ることが必要で、仲間もいたし、だから出して納めてもらった、と言っていた。

本当にこの時は無理に本人意識を呼び戻す必要はないらしい。
表出した人格(過去世)に寄り添って、話しかけ、同意し、そして徐々に現在の人格を呼び戻せばいいらしい。

でも吹き出した、ということはそれは未処理の想念として、魂に刻まれているので、取りあえず一緒にケアが必要らしいのだが。

一通り見学して、吹き出した本人が戻ったのを見届けて、そこを去りました。

薩摩島津の初代~3代目までの供養塔へ。
ここも呼ばれたのだが、やはり感じず。

……帽子をかぶっていたら、やっぱり駄目なのか??

そして明智の供養塔へ。
ここでやっぱり、胸が徐々に痛くなるんだよね。

「どんな気持ち?」
と聞かれて、
「何かね、『何で死んじゃったの?』というのに近い感じ。慕わしい感じ」
と答え。

そう、確か本当は明智光秀は腹心の部下の一人に毒を盛られて死んだってのが真相らしいのだが。

前日にそれを先生から聞いてはいた。
同時に毒を持った人もいたらしい。

それを改めて言い聞かせるように、聞かされて。
かなり複雑な変な気分だった。

でも出てこないんだよね。
胸の、ハートのあたりで詰まっているという感じで。
逆にこれって苦しいんだよねぇ。
思い切って出た方が、すごい楽だな。

仕方ないので、いったん棚上げして、先に進みました。

織田信長の供養塔に改めて行ったけど、前日ほどじゃなかった。
なので、スルーして。

そして御廟の橋を超える手前の護摩堂等の方に、ツインさんが居るのをちらりと見て、でもそのまま私は灯篭堂へ行ったのでしたw

続きます、多分。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

たか1717

Author:たか1717
なに見え遠足三期生です。
参加した後に起こった色々な「上」及びその関連のことを書いてます。
妄想かもしれないこの話、楽しんで頂けるとありがたいです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。