スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水晶薔薇庭園館綺譚46 幕間

 家のテラスでお茶にする。
 ぼんやりと外を眺める。
 ここはとても変わらず静かで……。

 ティーラがお茶を淹れてこちらに差し出して言う。

「フィン、泣いても良いのよ?」

 言われて不思議な気持ちになる。

「なんかね、変な感じなんだ。
 確かにトール師は居なくなってしまったけど、マリエ**もいるし、マスターもいる。
 だから、何と言っていいのか……」

 ぼんやりと外を見ながらそう言う。
 エルスは、ようやく泣くことが出来たみたいで、こちらもちょっとだけすっきりしている感じはする。
 でもそれだけだ。
 自分は相変わらずよく分からない感覚がまとわりついている。

 
 そう言うとティーラはふわりと笑った。

「別にね、特別な理由が無くても、泣きたかったら泣けばいいのよ。
 誰も何も言わないわ」
「うん……、そうだね」

 そう言って目をつぶってティーラの方に頭を乗せる。
 静かに、温かいものが眼からあふれ出す。
 彼女の手が優しく自分を撫でるのを感じながら。


++++++

なんか短編ばっかですが。
こうやって断片だけ降りてくることがメッチャ多いです。

フィンってば泣きそうで泣けない人なんですよね。
エル・フィンとそこんところは同じで。
ツインさんに甘えてようやく泣けました。
と言うか彼女の前じゃないと、泣けない人なんですよね。
仕方ないというか、何と言うか。


ちなみに本体はね、mixiの方に色々書いたけど、やっぱり何か泣く感じじゃなくて。
(ちょっとは泣いたけど)

一番近い今の感覚は

「またね。またいつか今度ね」

と言う感じです。

うん、また何時か、何万年後か(爆)に会うかもね、と言う感じ。
そこんところに落ち付きました。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

少しでも泣けりゃそれでいいんですよ。

たまに恋しくはなりますけどね(苦笑)
Posted at 2010.07.01 (01:15) by ネコ長 (URL) | [編集]
> 少しでも泣けりゃそれでいいんですよ。
>
> たまに恋しくはなりますけどね(苦笑)

そーか泣ければいいのか~ 笑
恋しいと言うより、なんかこっちは長期留守中って感じです、はい。
Posted at 2010.07.01 (19:54) by たか1717 (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

たか1717

Author:たか1717
なに見え遠足三期生です。
参加した後に起こった色々な「上」及びその関連のことを書いてます。
妄想かもしれないこの話、楽しんで頂けるとありがたいです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。