スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただの物語64 ニュース

場所&シチュエーションがやっぱり思い出せないのでした orz

 これはただの物語です。
  さらっと流して下さいね? 

******

 ニュースを見て内心舌打ちをした。
 市街戦。
 まさか本当にやるとは…。

「酷いものね」

 隣に来たリーシャがそう言う。

「ああ、そうだな」

 それだけしか返せなかった。
 実際に軍の上層部が何を考えて、この作戦を行ったかは知らない。
 軍の下の人間はそれに従うだけだ。

 マス取りゲームのような戦争。
 生まれたころから当たり前になる日常の一つ。

 誤爆によって両親が亡くなったことを昨日のように思い出す。
 大祭期間中、ありえない事件だった。
 自分はティーラの巫女姿が見たくて先に家を出た。
 見習いの巫女は神殿の入り口で、参拝者の出迎えをしていると聞いたので、ぜひ見たいと思ったのだ。
 それゆえに助かった。

 祈りによって平安を実現する。

 その神殿の根本的な教えに疑問を持ったのもこのころだ。
 祈りによって何が出来る?
 誤爆一つ阻止出来ず、たくさんの人を犠牲にした。

 そもそも戦争がなくなっていないこと自体、神殿の祈りにどれだけの意味があるのだろうか。

 芽生えたその疑問は結局俺を軍に向かわせた。
 それだけの力も手に入れてしまっていたから余計に。

「ここも、そのうちああなるのかしら?」

 ふと気になったようにリーシャがそう言う。
 そう、これは誰もがどこかで感じている疑問。
 特に中央から離れた地方は、何時戦場になってもおかしくない。

 通常は民間人が巻き込まないように、配慮して陣をひくのだが、今回のことでそれさえも危ぶむ声が多くなるのは違いない。

「まだ、大丈夫だろう」

 そう返す。

「まだ、ね…」

 不安な微笑みと共に彼女はそう返した。
 それに何も言えなくなる。

 中央の軍上部にとっては地方のありふれた一つの街、でしかないかもしれない。
 でもそこに暮らしている者にとっては、唯一の場所なのだから。

 そしてそこで起きている不穏な事件。
 軍の上層部が絡んでいるという情報もある。
 なかなかハッキリとした尻尾が掴めなくて、焦る。

 学校に教師としてもぐりこんで、早どれくらいたったのだろうか。
 相変わらず行方不明者という犠牲者は増え続けている。
 警戒をしても減りはしない。
 せいぜいひと月当たりの人数が減っただけだ。
 
 子供たちに直接かかわれば関わるほど、早くしなくては、という気持ちがある。
 この目の前の子とたちを犠牲者の名簿に連ねたくなかった。
 
「それよりも、エル・フィン。もうちょっとだけ愛想よく出来ないかしら?父兄からの苦情が減らないわよ。『子供が怖がって困る』って」

 言われて渋面を作る。
 なかなかそう言われても無表情になってしまった顔は元に戻らない。

「……悪かったな」
「うん、その分時折見せる笑顔が女子生徒のハートを射止めているようだけど?」
「……なんだそれ?」

 リーシャのからかい交じりの声音に聞き返す。

「うん、たまに見せる笑顔が素敵~って、年長の女の子たちがどうしたらそれを見れるのかって相談しているのよ。
 よかったわ、大事な幼馴染が男性にしかもてない人じゃなくて」

 微妙な気持ちでそれをきいた。
 
「馬鹿言ってないでさっさと食べろ!」

 食事を中断していたのを注意して、こちらは片付けに入る。

 祈りを。
 覚えるのも良いかもしれない。
 ふと思った。

 平和にすることは出来なくても、犠牲者へ、安らかな眠りに繋がるのなら。
 あの人もそうしているのかもしれない。

 遠くに居る、色々な噂の上司に対してそう思った。

******

さつきのさんの「【陽の雫 27】祈念」を読んで出てきたもの。

この会話をした場所がどーしても出てこないのです。
ちなみに街でリーシャさんにご飯を奢っているか、エル・フィンが作っているかのどちらかなのは確かです。
……まさかリーシャさんの宿舎でご飯を作っている、って事はないと思いたいのですが。
ええ、逆は絶対に!あり得ないですね 笑


*これの目次などにつきましては「ただの物語について」をご参照ください 。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

笑顔を見たい女生徒の気持ちはわかります(笑)エル・フィンさん面倒見いい上に料理上手ですね
Posted at 2010.02.07 (20:11) by ネコ長 (URL) | [編集]
> 笑顔を見たい女生徒の気持ちはわかります(笑)エル・フィンさん面倒見いい上に料理上手ですね

ムムム……、どちらかというと普段からもう少しにこやかだと良いんだろうねぇ。
面倒見は良すぎですね~。
Posted at 2010.02.08 (19:57) by たか1717 (URL) | [編集]
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05 07
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

たか1717

Author:たか1717
なに見え遠足三期生です。
参加した後に起こった色々な「上」及びその関連のことを書いてます。
妄想かもしれないこの話、楽しんで頂けるとありがたいです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。