スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただの物語 Dark Age7

一応これで打ち止めですw
実はこれが一番最初に出てきていたりして^^;

 これはただの物語です
  さらっと流して下さいね? 

++++++++++

 本を手に取り、目当てのページを開く。
 ざっと目を通し、違うのを確認して戻す。
 そしてまた別のものを手に取り、開いて確認する。

 誰かが近づいてきた。
 知っているなじみの気配。
 思わず舌打ちをする。

「こんなところに居たんだ」

 安心しきったようにそいつは言う。
 目だけを動かしてそいつをちらと見て、視線を戻す。
 そのまま無視して本を読む。

「なあなあ、今晩暇だろ?うち来るよな?」

 疑問形では聞いているがその実は勝手に宣告している。
 それは今までの経験で分かっている。
 ここで何も言わないと、勝手に時間がきたら連れ込まれる羽目になる。

「忙しい」

 一言だけ言って終わる。
 この本は必要だ。
 次の本を手に取る。

「えええ~~、暇になろうよ、いい酒も手に入れたからさぁ」
「明日の講義の準備が終わってない。一人で飲め」

 冷たく言いきる。
 通常はこれでおしまいだ。

「そこをなんとかしない?」

 珍しく食い下がる。
 ため息をついてそいつを見る。

「うるさい。そんなに相手がほしければ@@@@を誘えばいいだろう」
「出張中」

 つまらなそうに一言で返される。
 思わず勝手に出張するなと言いたくなった。
 しかしそれを@@@@に言うのは酷だろう。
 それはよくわかっている。

「なら適当に誰か誘え。得意だろう、そう言うのは」

 こいつは何を考えているのか分からないが、男女問わずナンパして遊びまくっている。
 そもそも顔が整っているせいもあり、女などは誘えば基本的に簡単についてくるし、そういう相手を判断して声をかけるのもうまい。
 なのになぜ俺のところに来るのかが分からない。

「あのね、そう言うんじゃなくて、気心のしれた友人と過ごしたい夜もあるだろ?」

 思わず眉間にしわが寄るのが分かった。

「俺にはない」

 そう言って本棚に目を戻す。

「エルス」

 名前を呼ばれて更に自分の機嫌が降下するのがわかる。
 それがわかるだろうに無視して顔をのぞきこまれる。

「お前がいいといっているんだよ。わかるだろう?」

 低い声でそう言って、キスしようとするのを持っている本で思いっきりたたく。
 バシッっと音が響いた。

「ってぇ、酷くね?せっかく整っている顔に対してなんてことをするんだよ」

 顔面を抑えて#####はそういう。

「少しくらい崩れたほうが、周りのためだ」

 そう言って次の本に手を伸ばす。
 本当にそのほうが断然平和だと思う。
 そうすればここまでの節操なしにならなくて済んだだろう。

「なあ、本当にダメ?」

 甘えたような声で更に聞く。
 これはOKを出すまで粘るつもりだ。
 思わずため息をつく。

「@@@@はいつまで出張だ?」
「えーと、5日後?」

 半分からかっているような声音に思わず眼鏡越しに睨む。

「嘘です。3日後です」

 なるほどね、それでこっちに来たわけだ。

「明日なら付き合えるが?」

 仕方ないので妥協案を出す。
 本当に今日はこいつの訪問のために無駄に時間を取られたので、これ以上付き合ってられなかった。

「ホント?じゃあ、明日でいい。今日はテキトーに誰か引っかける」 

 後ろにハートマークが付いているんじゃないかというくらい、いきなり機嫌が直る。
 相変わらず現金な奴だ。

「サンキュ、エルス」

 そう言うといきなり強引にキスをされる。
 しまった、油断した。
 強引に押しやると抵抗せずに引いて、笑うそいつを思いっきり睨みつける。

「じゃな」

 それだけ言うとあっという間に居なくなる。
 やっぱり明日の約束など反故にしてやろかと思う。

 それより先に明日の講義をどうにかしなければ。
 そう思うとさっさとあいつのことは頭から追い出し、次の本を開いた。

++++++++++

つーか、もう、関係しているのが丸わかりな会話ですな……。

学生時代の知り合った時とか、バカの死とかネタはあるけどこれ以上書いてもねぇ、と言う気がするので一旦打ち止め。
気が向いてネタがなければ、また忘れたころに出すかも。
まあ、こういう時代もあったよ~と言うことで。

それなのに今向こうのツインと一緒に仕事しているのが良く分からん。←こら
あ、あーゆー関係なしにフツーに幼馴染見たいな会話ですね。
気心知れている分、情け容赦も相変わらずないのですが。

スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

まぁ、それだけ気心がしれている貴重な仲間なんですから(笑)
ほんとは大事でしょ?レイさんこちらの方言で言う「宝もの」でしょうから(苦笑)
Posted at 2009.12.17 (13:27) by ネコ長 (URL) | [編集]
この話しの時が一番かわいいよねi-239i-178
あの甘え方がi-175
(↑もうすでにただの腐女子)

かろうじて平和そうですしi-229

あれ?そういえば、レイのツインコードが切れてるのに気付いちゃった時のお話は???

それも読みたいです~i-189
ここに載せるのあれでしたら、私にだけコソッと・・・笑
Posted at 2009.12.17 (15:58) by よしひな (URL) | [編集]
> まぁ、それだけ気心がしれている貴重な仲間なんですから(笑)
> ほんとは大事でしょ?レイさんこちらの方言で言う「宝もの」でしょうから(苦笑)

大事かな~~~~?
あんまり奴の喜ぶことを言うと、図に乗るので要注意なんですよw
気心知れたヤツなのは確かです。
Posted at 2009.12.17 (20:33) by たか1717 (URL) | [編集]
> この話しの時が一番かわいいよねi-239i-178
> あの甘え方がi-175
> (↑もうすでにただの腐女子)

おいi-191
腐も入っているが、ツインバカも入っているぞ。

> かろうじて平和そうですしi-229

かろうじてね。

> あれ?そういえば、レイのツインコードが切れてるのに気付いちゃった時のお話は???
>
> それも読みたいです~i-189
> ここに載せるのあれでしたら、私にだけコソッと・・・笑

載せても良いけど他の解凍があるので、後回しw 
になってますw
そうですね~、忘れたころのコソっとお話します。
Posted at 2009.12.17 (20:35) by たか1717 (URL) | [編集]
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09 11
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

たか1717

Author:たか1717
なに見え遠足三期生です。
参加した後に起こった色々な「上」及びその関連のことを書いてます。
妄想かもしれないこの話、楽しんで頂けるとありがたいです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。