スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水晶薔薇庭園館綺譚19 日食式典3

 リーシャが去った後も会場には続々と人が入ってくる。
 VIPに関しては入り口付近から別部隊が誘導しているが、それ以外にもいろいろと配慮しなくてはいけない方々もいて、入口は大変な混雑ぶりになっている。
 ****の誘導班がそれでも相手を見つけて誘導する。

 それも捌きつつ、指示を出す。

「よお!」

 陽気な声がしてそちらを振り返るとデオンがいた。

「本当に居たんだな」

 思わずそう言ってしまう。
 グラッツェアンス=デオンはそれこそ大昔に同じ軍にいた同僚だ。
 下からの情報で居る、というのは聞いていたが、実際に会うのは目覚めてから初めてだった。

「相変わらず忙しそうだなぁ」
「そちらほどでもない」

 それだけのやり取りの間にもデオンに挨拶している連中が何人もいる。
 仕事の立場を聞いていたがどうやらとんでもない役割を抱え込んだらしい。

 まあ、それでもこいつなら何とかするんだろう。
 仕事に関してのそのあたりは信頼できる。

「ルークも一緒か?」

 気になって聞いてみる。

「ああ、俺がお前んとこに挨拶に行くといったら、忙しそうだから遠慮するとよ」
「ルークの下が大変なことになっているようだから、ちょっと気をつけてやってくれ」

 どうしても下の状況が上にも影響を与えるため、念のため伝えておく。
 知っている限りデオンの下はいまだに不明。
 もし下がいて、ルークの下を知っていれば言わなくてもいいかと思うが、知らなかったり下がいなかった場合、そこがよく分かっていない可能性がある。

「ルークからも一応聞いてはいる」
「そうか」
「隊長、遅くなりました」

 その時部下がこちらにきてそういった。
 総指揮官からの呼び出しが心話であり、そのため部下を呼んでおいた。

「じゃあな」

 そういうとデオンは人ごみの中に消えていった。
 それを見届ける間もなく部下に向き合う。

「ステーションの入口のほうは?」
「今ピークを過ぎたところです、こちらのほうがそろそろではないかと」

 それを聞いて入口に居るはずのセラフィト様と心話で会話をする。
 多少の混乱が起きそうだったが、なんとか出来たと聞き、状況を見て再配置をするように依頼する。

『セーラム』
『はい』
『席外すが何かあったらすぐに連絡してくれ』
『わかりました』

 そして部下に任せていったん総指揮官の控室に報告に走る。
 会場のバランスは如何にかなったようで技術班からも、終了の報告が入る。
 そして全体を見直すと確かにバランスが良くなっている。

 これで歌のエネルギーは無事ここからグリッドに流れるはずだ。

 扉を前にノックをする。

「失礼します」

 一応声をかけて扉を開ける。
 許可は事前にとってある。
 トール師を見て、一瞬息をのむ。

 白い軍礼装に身を包み、6枚羽根を出し、波動を最大限に上げた姿は圧巻だった。
 中途半端な人物では呆然と飲みこまれて終わるだろう。

 どうやら緑の姫君も同じようでちょっとぽかん、としている感じだった。
 白いドレスに身を包み、同じように羽を出した姿はとても愛らしく見えた。

「どんな感じだい?」
「現在賓客を含め4割の入場といったところです。不審者およびトラブルはなし。ステーションの入口で揉めそうになったのは共有エリアの警備班によって穏便におさめられました」

 聞かれて改めてもう一度報告をする。

「エネルギーバランスも現在は良好です。問題はうまくグリッドのほうに流れて形成されてくれるか、その点です」
「それはデセルがうまくやるだろう」
「私もそう思います」
「もし、私と連絡が取れない場合はエル・フィンが判断して行動してくれて構わない。任せるよ」
「わかりました。ではまた連絡します」

 そう言って退出しようとすると声を掛けられた。

「その姿で会ったかい?」

 主語が抜けていたがどなたの件かすぐにわかった。
 しかし何故ここで出てくるかが良く分からない。

「いいえ、お会いしておりませんが?」
「そう」

 苦笑する雰囲気が伝わってきたが、そのまま外に出る。
 気にはなるが、それよりも仕事の方を優先する。

(エル・フィン、ちびが限界だから分身して下に送っておいた)
(わかった。ありがとう)

 いきなりシェーンから心話が届く。
 やっぱりシェリルにはこの高波動はきつかったらしい。

(それと一度こちらに顔を出してほしい。共有エリアの警備主任が来ている)
(セラフィト様が?わかったそちらに行く)

そうシェーンとの心話を終えてからセーラムのほうに繋ぐ。

『セーラム、そちらの状況は?』
『かなり混雑してますが、特に混乱はありません』
『ユーリグ、エルリック、会場の状況は?』
『こちらも特に混乱はありません』
『こちらもです。特に共有エリア所属の方々がうまく導いてますので問題ありません』
『わかった、ありがとう。セーラムもうしばらくそこを頼む』
『わかりました』

 その会話の間に警備本部に辿り着く。

~・~・~・~・~・~

で、某もと同僚の出番です 笑
さらにルークさんがいたりして(会ってないけど)…………。
これを知った時「この遠足同期3人ってなんだろうねぇ?」と言う疑問が出てきました。

それはいまだに解明されておりません。
本当に「なに見え遠足」って何なのでしょうねぇ。

それよりようやく上司のところに追い付きました~~~~~~~~。
でも私の方はまだまだ式典には入れないのでした orz

※登場人物などに関しましては「水晶薔薇庭園館綺譚について」をご参照願います 。
スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

本当に警備してたんですね~。
いえ、疑ってたわけじゃないんですが、みなさん大変だったんだな~って(笑)

ところで、これを読んでいると眉間にあっぱくか~んが来ました。
なんでかしら???

この記事に何か仕込んでいます?(笑)
Posted at 2009.10.25 (20:36) by *ひなた* (URL) | [編集]
>これを知った時「この遠足同期3人ってなんだろうねぇ?」と言う疑問が出てきました。

>それはいまだに解明されておりません。

そんなこと言ってましたよね。
本当にいまだ解明されず。
なんか、あの頃はすぐにでもわかる気がしたのに、全然出てきませんよね。
何か足らないピースでもあるのかなぁ???
Posted at 2009.10.25 (22:22) by wakka○ (URL) | [編集]
> 本当に警備してたんですね~。
> いえ、疑ってたわけじゃないんですが、みなさん大変だったんだな~って(笑)

そーですね、エル・フィンは大変でした 笑

> ところで、これを読んでいると眉間にあっぱくか~んが来ました。
> なんでかしら???
>
> この記事に何か仕込んでいます?(笑)

な~~~~んにも仕込んだ覚えはありません、本体は(笑)
上の人がやらかしたら、私は全然感知できませんが。
じゃなくて、*ひなた*さんは実は何か知っている人なのでは??
Posted at 2009.10.26 (12:17) by たか1717 (URL) | [編集]
> >これを知った時「この遠足同期3人ってなんだろうねぇ?」と言う疑問が出てきました。
>
> >それはいまだに解明されておりません。
>
> そんなこと言ってましたよね。
> 本当にいまだ解明されず。
> なんか、あの頃はすぐにでもわかる気がしたのに、全然出てきませんよね。
> 何か足らないピースでもあるのかなぁ???

足らないピースは多そうですねぇ。
一体いくつ足らないのやらorz
仕方ないので地道~~~に集めましょうね。
Posted at 2009.10.26 (12:21) by たか1717 (URL) | [編集]
はじめまして、さつきのひかりさんの物語からきました!
エルフィンさんの物語もここで進んでいるんですね。
エルフィンさんは真面目だけでなく意外に?かわいい人なんだなーと思いました。
これからも、物語楽しみにしています!
Posted at 2009.10.26 (12:49) by hotcake11 (URL) | [編集]
> はじめまして、さつきのひかりさんの物語からきました!

こんにちは~、はじめまして&いらっしゃいませ♪

> エルフィンさんの物語もここで進んでいるんですね。
> エルフィンさんは真面目だけでなく意外に?かわいい人なんだなーと思いました。
> これからも、物語楽しみにしています!

そもそも私がエル・フィンの本体ですから(笑)
それにしても「かわいい」、ですか・・・・・・・・。
なんかビミョーな気分です。
hotcake11さんは大物だぁ。
Posted at 2009.10.26 (21:50) by たか1717 (URL) | [編集]
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07 09
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

たか1717

Author:たか1717
なに見え遠足三期生です。
参加した後に起こった色々な「上」及びその関連のことを書いてます。
妄想かもしれないこの話、楽しんで頂けるとありがたいです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。