スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水晶薔薇庭園館綺譚45 遊撃隊員たち

 その日は式典(集会?)があった為に第二正装を余儀なくされた。
 前統括の追悼(?)会と新しい統括のお披露目と、デセル主任の辞任と、新しい技術主任のお披露目。
 
 新しい節目が始まる、と言う意味ではこちらは取りあえず、一安心だ。

 ただどうしても自分にとっては男性体で居たくなかったので、女性体で出席をした。



「フィン!辞めてしまうんですか?」

 セドリックが式典後、部屋に戻る最中にそう聞いてきた。

「え?なんで??」
「デセル主任も辞めてしまったと言うし、前統括関係者は全員居なくなるんじゃないかって」
「そう言う噂があるんだよ」

 尋ねるとそう教えてくれた。
 ザイオンもそう補足する。

 確かにデセル主任は辞めると聞いたし、既に引き継ぎを終えたとも、もう少しだけあるとも聞いた。

「馬鹿ねぇ、私が貴方達を置いて行く訳ないでしょ」

 そう言ってにっこり笑う。

「せめて新体制になって、落ち着いてからじゃないと、どうしようもないしね。
 動くにも動けないでしょ、いきなり上が三…、四人も居なくなったら。」
「けれど……」

 そう言ってみんなが集まってくる。
 セーラムは今日は別件で居ないけど。

「いきなり辞めるとか言わないでくださいね」

 更に言われれて苦笑する。

「大丈夫、いきなり、はないから」
「でも、どうなるんだろうな、俺ら」

 ふとユーリグが言う。
 確かにどうなるか分からないのは事実としてある。
 新しくマスターが臨時とはいえ統括に着くと言う以上、やはりそれなりの変化はあるだろう。
 
「取りあえず、仕事しましょ。直ぐに変わるわけじゃないみたいだし」

 そう言ってみんなを促して、回ってきた仕事を片づける為に席に向かった。


++++++

と、言う訳で、統轄代行はなんとか回避しました~~~~~。
や~、安心した。
どーなる事かとひやひやした 苦笑

ちなみに前回の話と今回の話で一応5日くらいたってます、ええ。
少なくても丸一日カン詰めされたからな~。
ウンザリでしたわ。

ちなみに第二正装は女性体だった為に、タイトスカート&ヒールでした
思わず一瞬めまいがした……。

男性体に変る気はないというか、一種のけじめ、みたいなものだったらしい……。


この後本体の方に共有エリアから引き抜きのお話が 苦笑

さて、どうしたでしょうww

スポンサーサイト
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
05 07
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

たか1717

Author:たか1717
なに見え遠足三期生です。
参加した後に起こった色々な「上」及びその関連のことを書いてます。
妄想かもしれないこの話、楽しんで頂けるとありがたいです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。