スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都旅行こぼれ話8

つーわけで最終回!!になるのかっ!!


そんなこんなで本来は伊勢に行く予定が面接~、でした

時間を見てはああ、この時間に本当なら伊勢に着いていたなぁとか、そろそろ外宮だよなぁとか思ってました。
こちらはこちらで面接の為準備して家を出たんですね。

地下鉄の駅まで歩いたのですが、何か昨日のことばかり思い出されて仕方がない。
挙句の果て何故か子供の手を引いて歩いているよーな気分まで。

いや、面接なんだけど、と無理やり頭を切り替えて駅に着くと予定より遅い。
「うわ~~ん、間に合わないじゃない、これじゃあ、シェーンなんとかしてよぉ」
(だらだら歩いた私が悪いんですけどね)
と守護竜に愚痴ったら、
「大丈夫、間に合うから」
とあっさり答えが。

そしたら実際にありえんくらいのタイミングの良さで間に合いました。
面接の場所が分からず結局そこの番地をぐるりと回ってしまったりしてw

ぎりぎりセーフで面接には間に合いました。

帰って、うちの近くの駅で降りて、携帯を見たらかほりさんというよりレオン君からメールが(苦笑)
しかも何故か面接5分前の時刻で着があったりして。

お返事書いているとさらにメールが。
どうやらエル・フィンは向こうに本当に付いて行っていたらしく、ちょうど私が歩いているとき本当に外宮で歩いていたらしく、さらにメールの着時刻に
「面接の準備があるから」
って一度去ったらしい(@_@;)
いやはや、どーりであの時刻はレオン君の手を引いて実際に歩いていたよーです。

さつきのさんとかほりさんは伊勢から名古屋経由で帰る予定だったので、迎えに行って更に送る予定にしてました。

その間に「こぼれ話」を更新。

でもその最中なんか頭がぐらぐらするし~、頭のてっぺんが圧迫されるし~で、またあっちに行っていたよーです、上の私。

さてその間に私はハンズメッセへ。
名古屋駅にもハンズがあったので、石が見たくって。
買わなかったけど。

その最中電車の時間になったので、乗ったのかな~と思った後に何故かまた頭がくらくら。
一体何しているんだろ~?
と思っていたら、
「乗り遅れた!」
とのメールが。

まあ、それはいいんですが、新幹線までの時間がなくなっちゃうな~と思っていたくらいです。

で着時刻に改札に行ったら、先にお弁当を買うと言って改札内のお弁当屋に。
そこから出てきたら、なぜか壊れるかほりさん 笑
いきなり泣きそうでした。

さつきのさんが言うにはその日の朝から元気がなかったとかなんとか。
そして
「エル・フィンさん、いい仕事っぷりでした~」
とのこと。

「?????」
と思っていると説明してくれました。

まあ、外宮でも結局二人の先を歩いていたそーでつ。
それはいいんですけどね、それが見えたのはさつきのさんだけ。
かほりさんは見えなくて、でもレオンくんは居るのを感じていたらしくw
それで一度そこから去るということで、なんか会いたいですメールが来たとかなんとか。

さらに笑ったのが、レンタカーを借りて移動していたのですが、内宮に行ったらどこも駐車場が満杯だったそうです。
何処にも停めるとこがなく、どーしよーと思っていたら、おもむろにさつきのさん
「エル・フィンさん、駐車場。止めやすいところ」
といったそーな。

すると目の前のところの人が帰って来て、車を出してくれたからすぐに止めれたとか……。
それを見て二人で大笑いをしたそうでつ……。
そりゃ、上司に言われたらやるしかないでしょう。

それがとり合えずお茶をしようと移動中に聞いた話かな。

お茶をしに入った喫茶店では頼んだお茶やジュースを待っている間に、お水をいきなりシャッフルし出すチビくん。
かほりさんのと私の、自分のとママのとを入れ替えたら、いきなりまた壊れるかほりさん、というよりレオン君。
いやはや、笑わせていただきましたww

さらに
「ブレスを五十鈴川で浄化してきたので、持っていてください~」
と言い出す、レオン君@かほりさん。
いや、いいんですけどね~。

それからエル・フィンがチビくんがいきなりダッシュしていく癖も直してくれた~と感謝しておりました、さつきのさんが。

どういうことかというと、このちびくん、元気が有り余っていて、平地だと行く方向と限らずだーーーーーーーーーーっと走り出す癖を持っておりました。
一日目に鬼ごっこになったのもこのため。

どうやら内宮でそれをやったらしく、気がついたら居ないと。
さつきのさんがエル・フィンに聞いたらあっち(荒祭宮)の方というので行ったら、確かにいて、でも見つかるとまただーーーーーーーっと走って行ってしまったらしく、また見失っちゃったそうです。

そしてまたエル・フィンに聞いたらはっきりしない。
さつきのさんはさっきはあんなにはっきり教えてくれたのに?おや?と思って戸惑ったそうです。

結局チビくん一人になったことが怖かったらしく、しかも待っても待っても追いかけてきてくれなくて、大泣きして知らないおじさんに手を引かれてきたそーな。

「ぼく、もうこんなことしない」
と言ってその走り出す癖が無くなったそーです。

さつきのさんが言うには2回目はわざとはっきり答えなかったらしい。
そうして一人の怖さを知れば二度とやらないから、しかも伊勢の内宮なら変な人はいないし、だーっと走りだしていくことの怖さを知らせるということでスパルタをしていたらしい…………。

さいですか…。
いや、役に立てたならそれは良かったけど。

更にそんなトラブルがあった為に電車に乗り遅れたとか。
でもなぜかその切符のまま、追加料金もなく、全席指定だけど、空いている所に座ればいいからって駅員さんが言ってくれたようで乗って帰って来たそうです。

いやはや、それもびっくりで、奴が手をまわしたらしいww
つまり私が頭クラクラしていた時に色々とやっていたそうです。

そうそう、その喫茶店で私がこぼれ話を列車内で携帯から更新したのを見て、
「あのビデオを唆しているのを読んで、これって私変な人みたいなんですけど」
とさつきのさん。
「あれでさつきのさんのイメージがこわれちゃいましたね~」とかほりさん。
「そうそう、今まで築き上げてきたのが一気にガラガラと……」
とチェックが入ってしまいました~。

それ以外にもたくさんディープ上話(苦笑)

そして新幹線の時間だからということでお土産を買って新幹線口に。
じゃあね~ということでかほりさんとハグ。
した途端にデジカメを引っ張り出して写真を撮るさつきのさん……。

「いや、やっぱりここは撮っておかなきゃでしょ♪」
と楽しそう。
あの~、先ほどのチェックと行動が伴っておりませんが??

そうして旅は終わったのでした~。
で、帰り東京でさつきのさんとかほりさんはハグしなかったそーです。
……あのね。

伊勢での細かな話はかほりさんかさつきのさんがフォローで書いてくれるといいなぁと期待しております。

そうそう、その最後の喫茶店で言っていたこと。
「今度は温泉で上関係者一同で合宿しましょう!!」
でした。

つまり、上の名前で言うと、エル・フィン、レオン君、トールさんは勿論、ルークさんとリーシャさん、ディジーちゃんとアリッサちゃんとデセルさんというメンバーで。

さて実行されれば一体どんな濃い話が飛び出すのでしょうか。

乞うご期待??
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
07 09
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

たか1717

Author:たか1717
なに見え遠足三期生です。
参加した後に起こった色々な「上」及びその関連のことを書いてます。
妄想かもしれないこの話、楽しんで頂けるとありがたいです。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。